医院紹介

院長からのご挨拶

ご挨拶

青山で開院して22年を迎えました院長の寺井です。
今まで多数の患者さんと向き合ってまいりましたが、患者さんの悩み、症状を解消することが重要と痛感しています。
たとえば今、腰痛などの症状で苦しんでいるとしても、人間には生まれながらに自然治癒力が備わっているので、どんな痛みの症状でも必ず回復する可能性があります。 つまり、整体やカイロでは人間1人1人に宿る自然治癒力を治療の根幹としており、最終的に全ては患者さんの治癒力を引き出す為という目的に集約されます。

一方的に与えられた薬を貰うだけの患者と言う受身の存在ではなく、治療に依存し過ぎず、自らに宿る治癒力を引き出していって回復に向かって行く。
そこには当然、薬による副作用もなく、人が先天的に「ギフト」として与えられた力を活用し、心身の健康作りに役だっていく。
これは本当に素晴らしいことで、自から選んだ仕事で最も誇りに感じられる部分です。
今後とも患者さんと私の「1対1の対話型治療」を続けて行きます。
骨格を正し、痛みを消し、不安を取り除き、あなたの悩みを、一緒に解消して行きましょう。
もちろん「メンテナンスでの来院」も歓迎します。

院長プロフィール

・立教大学経済学部 卒業
・日本カイロプラクティックカレッジ 入学
・日本カイロプラクティックセンター銀座 インターン
・日本カイロプラクティックカレッジ 卒業
・ドクターofカイロプラクティック(D.C.)資格取得
・東洋カイロ協会D.C. 資格認定
・アクティベーター・メソッド・カイロプラクティック 資格取得
・日本カイロプラクティックセンター銀座 勤務
・日本カイロプラクティックセンター南青山開院1992年
・・・そして現在に至る
医院概要

開業の理由

そもそも私がこの業界を志した理由には、中学・高校時代硬式野球部で「肩」「肘」を痛め、痛みで苦しんだ経験。大学体育会スキー部時代には「膝」「腰」を痛め、社会にでてからは車の運転による営業生活での「腰痛」「肩こり」「頭痛」、それでも大好きなゴルフがしたくて様々な腰痛治療をしてはみましたが、肝心な痛みの原因がさっぱり解りませんでした。
そんな時、私の備えでも医学が学べて、さらに人を助けるテクニックまでもが、習得可能なチャンスにめぐり合い、過去に経験のない程に必死に勉強したことを思い出します。 学ぶことの楽しさを経験出来たことが、人生に、そして患者さんにとっても大きなプラスになったと思っています。

医院概要

医院名 日本カイロプラクティックセンター南青山
院長 寺井 利之
住所 〒107-0062
東京都港区南青山3-8-9
ルーム青山302号室
電話 03-3403-5860(受付時間10:00~20:00)
オンライン予約 (受付時間10:00~16:00)
医院概要

アクセスマップ

表参道
・地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線 「表参道駅」A4出口を出て右方向へ
・青山通り表参道交差点を右折、三井住友銀行へ
・「青山三丁目」歩道橋先角のカレーの「天馬」青山店、「魚民」の角を右折
・二つ目の路地右角三恵不動産ビル3階
・左横入口より階段をあがります。

外苑前
・「外苑前駅」1a出口を出て直進
・「南青山三丁目」交差点を渡る。
・「フラン・フラン・ラウンジ」「ピーコック・ストアー」を左に見てさらに進む。
・エイベックスビル(現在建て替え工事中)先左折
・二つ目の路地右角 三恵不動産ビル3階
・左横入口より階段を上がります。3階の302号室