患者様の声

患者さんの声 「腰」

42才 男性
しゃがんだ後に立ち上がろうとした瞬間、腰に激痛が走りトイレに行くのも大変でした。痛みが続き我慢が出来なくなり妻に支えられて先生のもとに向かいました。 大の大人の私が突然のことに冷や汗をかきながら経緯を話したのですが、先生は慌てずに腰を冷やし、腰の痛みの原因を一つ一つ説明しながら腰の骨を治療し、痛い筋肉を緩めてくださいました。 私も安心できて、ゆっくり説明を聞くことが出来ました。 その日は歩くのが辛かったのですが一人で歩くことはできました。 3日目に腰が伸ばせるようになり、今では仕事をバリバリこなす毎日です。今後もよろしくお願いいたします。

(院長からの一言)
この方は普段からスポーツ大好きということで、筋肉はしっかりとしていましたが、座り仕事の為腰にはかなりの疲労がたまっていたようです。かがんだ姿勢により腰の椎間板が不安定だったものを立ち上がる際の変化により、神経が刺激され腰回りの筋肉が緊張して急激な痛みが出たようです。特におなか側の「腸腰筋」が激しく縮み、筋肉がしっかりしているが故に痛みも急激に出たようです。

(治療法)
急激な痛みが出ているので、痛みを伴う整形外科検査はしません。幸いアクティベーター・検査・治療は痛みを伴いませんので、氷で冷やしうつ伏せの姿勢を確保した後に、アクティベーター療法を行い痛みの原因を取り除いた後、オイルマツサージで筋肉の疲労、老廃物を取り去り、回復を早める治療を続けて行きます。

港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
腰痛、肩こり、整体、カイロプラクティック
2017 H29/03/01

患者さんの声 「首」

28才 女性
事務職の為か肩こり・首のこりがずっと続いていました。寝違えたようで朝起きてから痛くて首が回りませんでした。 以前に、インターネットで近所のカイロセンターが気になっていたのを思い出し、電話をしてみていただくことにしました。 初めてだったので心配でしたが、先生はとても丁寧にお話を聞いて下さり、首の痛みの原因は日ごろの姿勢と肩凝りからくるものだと教えていただきました。 すっかり安心した私の首をパチンパチンと矯正した後ゆっくりほぐしていただき夢のような施術が終わると徐々に首が動くようになり、すごく肩が軽くなりました。 さらに痛みの原因、姿勢のお話、アドバイス等対応していただき、とてもうれしかったです。 

(院長からの一言)
重たい頭を支えてくれるのは首の前後左右にある筋肉とじん帯であることを理解してください。 上向き、横向きで寝ている時頭を持ち上げたり、寝返りを打つ時に、「前側」、「左右」の筋肉を縮めて首をまもるのですが、夢の中にいるあなたの首の筋肉は仕事をしていません。 特に、この筋肉は顎を引いている時だけ効率よく仕事ができるので就寝中の無意識の筋肉は頭の重さをガードはしてくれてはいません。 当然のことに、寝返りを打つときにじん帯・筋肉を傷め、日頃の肩こり・首のこりでパホーマンスの低下した筋肉に強い痛みが出ます。 炎症を起こし、硬く縮まれば首が回せなくなるのです。 

(治療法)
アクティベーター・カイロ、整体療法、首・肩のマッサージ、ストレッチが慢性の肩こり・首の痛み治療のポイントとなります. 低周波療法、オイルマッサージが痛みを軽減します。

港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
腰痛、肩こり、整体、カイロプラクティック
2017 H29/02/09

患者さんの声 「腰」

46才 女性
肩こりや腰のこりで悩んでいたので、カイロプラクティックのことは前から知ってはいました。
数年前から左足が短いような気がして、歩く時も気になっていました。
10日程前から腰が痛くなって、なかなか痛みが治まらず、背中も伸ばせなくなってしまったので、おもいきってこちらのカイロセンターにうかがいました。
2回目まではまだ痛みが残っていましたが、左右の足に体重が乗るようになる実感はありました。とてもびっくりしました。
4回目でお腹の筋肉がゆるみ始め、腰の痛みがなくなりうれしかっです。
わかりやすい原因と姿勢のお話、感動しました。
先生、これからもどうぞよろしくお願いします。
(院長からの一言)
この患者さんの場合、座る時間の長い仕事をされていましたので、首~背中~腰の正常なカーブが失われ、ストレートネック、腰には無理がかかり、頻繁にコリや痛みに悩まされておられました。
座る姿勢が長いために、腸腰筋と言う腰の筋肉が縮み、凝り固まったのが、主原因でした。当然、骨盤にも歪みがあり、左脚が短くなっていました。
(治療法)
アクティベーター・カイロ、整体療法、腸腰筋(腰の筋肉)のマッサージ、ストレッチが慢性の腰痛治療のポイントとなります. 低周波療法、オイルマッサージが痛みを軽減します。

港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
腰痛、肩こり、整体、カイロプラクティック
2014 H26/10/20

患者さんの声 「腰」

35才 男性
一日中、座り仕事の毎日で、腰が重く張ったり、時々痛むので、友人に勧められ、カイロセンターで診ていただくことにしました。
初めは、疲れがたまったのだろう、くらいに思っていましたが、先生の丁寧な説明を聞いて、私にも様々な原因があることがすっかり理解出来ました。
会社の同僚にも、姿勢や原因の筋肉のストレッチやら予防方法などを、得意になって解説しています。
これからも、末長く宜しくお願いします。
(院長からの一言)
この患者さんの場合、座る時間の長い仕事をされていましたので、首~背中~腰の正常なカーブが失われ、ストレートネック、腰には無理がかかり、頻繁にコリや痛みに悩まされておられました。
帰宅されて、風呂に入り痛み・凝りは軽減はするのですが、疲労が取りきれず、翌日も座る姿勢が長いために、腸腰筋と言う腰の筋肉が縮み、凝り固まりを繰り返すことが主原因でした。
前面の腰の筋肉(腸腰筋)の硬縮に、後面(背面)の腰の筋肉が反応して張り・凝りを繰り返していました。
当然、骨盤にも歪みがあり、左脚が短くなっていました。
(治療法)
アクティベーター・カイロ、整体療法、腸腰筋(腰の筋肉)のマッサージ、ストレッチが慢性の腰痛治療のポイントとなります 低周波療法、オイルマッサージが痛みを軽減します。

港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
腰痛、肩こり、整体、カイロプラクティック
2015 H27/4/26
アクティベーター・カイロプラクティック矯正
により腰の関節の歪みを取り除き、関節周りの
筋肉を反射的にゆるめます。
腸腰筋の緊張をほぐした後、
背中側の腰の筋肉をリンパ・オイル
マッサージで丁寧に緩めてゆきます。

患者さんの声 「肩の痛み」

56才 男性
以前より肩を挙げるとつっかかる様で不自由ではあったのですが、突然肩が痛くなり腕を挙げられなくなり、近くの病院でシップをもらい毎日貼っていました。 
しかし、痛みは増すばかり。そんな時に、友人がカイロプラクティックの話をしてくれ、紹介先のセンターに電話をして、診ていただくことになりました。
院長は私の生活スタイル、仕事の状況、習慣、運動の有無等をかなり詳しく聞いた後治療を行なって下さいました。驚いた事に肩だけではなく、脚や骨盤、腰など全身の骨の調節をして、筋肉の疲れ、こりをほぐして下さいました。
主な原因は五十肩と言うことで、詳しく説明をしていただいたのですが、全身のバランスの乱れが影響していると説明を聞いて納得しました。
普段使わない筋肉を意識しながら軽い運動を心がける様に言われましたので、生活を工夫しようと思います。
お陰さまで肩も挙げられるようになりましたので、水泳、ゴルフを楽しもうと思っています。
先生、今後も宜しくご指導下さい。
(院長からの一言)
日常生活、スポーツ、仕事などの動きの中で、腕や肩を「挙げる」「回す」「使う」等の認識の範囲は普通では耳の位置までで、耳よりも後ろへの動きはあまりありません。耳の位置よりも後ろへの「挙げて、引く動き」「挙げて、回す動き」が必要となります。
この動きに関わる、筋肉の硬さ,腱がスムーズに滑る滑らかな関節面の変形が痛みになります。
普段ではあまり必要とされない範囲の筋肉を使うことが重要です。
例えば、水泳(特に背泳等)、剣道の面打ち、鉄棒でのぶら下がり、肩甲骨を回す動きも重要です。
港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
腰痛、肩こり、整体、カイロプラクティック
2015 H27/4/25

患者さんの声 「脚」

32才  女性
私は内股のせいか足首をくじくことが多く、今回もいつもの左足首を段差で踏み外してしまい、その時に捻挫してしまいました。 いつも近所の整形外科に通っているのですが、痛みが良くならず原因も分からないままで困っていました。
知人に、カイロセンター南青山の先生のことを聞いて電話してみました。 先生は親身になって私の話を聞きながら、一つ一つ丁寧に説明して下さいました。
テーピングで固定していただきとても楽になり安心しました。 左の骨盤の歪みが原因で左脚の捻挫を引き起こすと言う説明で、やっと今までの疑問が解決しました。
今では、安心して全身の治療とオイル・マッサージで天国にいる様で得した気持ちです。 身体のことでの疑問は先生が全部教えてくれるので安心です。
先生、これからも宜しくお願いします。
(院長からの一言)
膝がしらが内側を向いた内股で立ち、歩くのは、女性に多くみられますが、この方は典型的な内股で、特に左足のつま先の内向き角度が強く、検査では左の骨盤(左腸骨)に歪みがありました。
かなりの確率で、骨盤(左右の腸骨)の歪みがある側の脚が短くなり、体重も短脚にかかるようになり、脚も上がりにくいので、「つまずき」や「外足首のねん挫」が多くなります。
内股の方の歩き方は、歩幅が狭く、引きずるように、ひざを内側に巻き込むように歩いています。 歩幅を広く,膝・太腿を前方に引き上げる様に、目線は遠くを見て、大胆に歩いて下さい。腕を大きく振る意識も重要になります。
(治療)
捻挫によって痛み、腫れがある場合、冷却とテーピングにより固定をして靱帯、筋肉の負担を取り除きます。
安定した環境を作りだした後で、積極的な治療へ進みます。アクティベーター・カイロ矯正は関節に負担が無い為、すぐに足首の矯正を行い、根本的な捻挫の原因である、骨盤の矯正へ進みます。 勿論、内股のくせの改善と歩き方の提案をお話してゆきます。

港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
腰痛、肩こり、整体、カイロプラクティック
2015 H27/4/24

患者さんの声 「頭痛」

28才  女性
仕事で毎日パソコンを使用する為なのでしょうか、肩凝りが辛くて、月に何度かひどい頭痛に悩まされ、会社も休みがちです。ひどい時には薬を飲んでいましたが、一時しのぎと判っていたし、何より薬に頼りきりが嫌でした。
知人の勧めで、カイロセンター南青山さんに行って見る事にしました。 先生が親身になってお話を聞いて下さり、全身の悪いところをパチン・パチンと治療して下さいました。
首の凝りが血の流れを悪くして、頭痛を起こしているとのことです。 骨盤の問題も指摘され、原因が良く理解できてすっかり安心しました。 肩凝りも楽になり、先月は一度も頭痛がありませんでした。 会社の皆にもカイロを勧めています。

(院長からの一言)
パソコン・ディスプレイ画面の高さに注目してください。
腰~背中~首~頭の位置がきれいに立ち上がり、正しく座った時の目線の正面に画面があることが望ましいと思います。 ノート・パソコンをお使いの方、あるいは画面位置を低めにセツトしておられる方は仕事に集中するたびにかがみこみ、頭の位置が前かがみになるので、首・肩の凝りの原因になります。
パソコン本体の下に電話帳の様な台をいれてディスプレイ画面の位置を高めにセツトしてください これだけの工夫でもストレイト・ネツクの防止に効果的です。

(治療)
アクティベーター・カイロ矯正は関節に負担が無い為、すぐに首,後頭骨の矯正を行い、神経の出口や血液の通り道の圧パクを改善します。

港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
頭痛、肩こり、整体、カイロプラクティック

2015 H27/7/8

患者さんの声 「膝の痛み」

66才  女性
夜中に痛くて眠れない日もありまして、整形外科に通いましたがなかなか痛みが取れないでいました。
好きな、友人との旅行もおっくうになり、外出も控える毎日でした。
見かねた友人の紹介でカイロを受けております。
先生は、膝の痛みだけでなく、膝に負担をかけている体の傾きの治療をしながら、わかりやすく丁寧な説明と、いつも前向きな励ましで安心しています。
今では、友人との旅行を目標に、毎日少しずつ歩いて体調を整えております。
いつもありがとうございます。 これからもよろしくお願いいたします。

(院長からの一言)
太ももの筋肉が硬くなり、小走りや階段の昇り降りの際に膝の周りのじん帯に引き連れるような痛みが出ることが多く見受けられます。
骨盤のゆがみを改善して、筋肉の疲労による硬縮を取り除き、本来の弾力を取り戻すと痛みが軽減します。

この方の場合は、ひざの関節に無理がかかり、じん帯が緩み、ゆるんだ関節の隙間を埋めるために水が溜まり、痛みを引きおこしていました。
オイル・マツサージにより関節の圧パク痛を強制的に除去し、骨盤、膝関節のゆがみを整えて痛みが軽減しました。
この状態を放置しますと変形へと進行してしまいます。

(治療)
アクティベーター・カイロ矯正は関節に負担が無い為、すぐに骨盤、膝関節、半月板の矯正を行い、オイル・リンパマツサージにより神経や血液の通り道の圧パクを改善し、凝り固まった筋肉痛、関節に溜まりこんだ浮腫を除去します。

港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
頭痛、肩こり、整体、カイロプラクティック
2016 H28/2/26

患者さんの声 「腰の痛み」

29才  女性
1才5カ月の息子の母親です。
出産前より腰痛で悩んでいましたが、出産後は子育てで夢中でした。
最近は疲れると、背中から腰がカチカチになり、恥骨のあたりに鈍い痛みがあり不安でした。脚もむくみがひどく、毎日マツサージするのですが良くなりません。見かねた主人が息子を連れて、こちらのセンターに3人で伺いました。
先生からくわしく説明を聞いて初めて私の体に何が起きていたのか理解できました。
何回か骨盤を中心に全身を診ていただいていますが、疲れが楽になり、腰の痛みも気にならなくなりました。
何よりも、私だけでなく、息子の成長に合わせた姿勢のお話しや、生活環境のお話がとても参考になり毎回楽しみにしています。
先生、これからも家族ともどもよろしくお願いいたします。
(院長からの一言)
立ち歩き前の赤ちゃんは、背骨の並び方が「C型」のカーブで、はいはいの動きから両足で立ち上がる様になると重力から骨を守るために、前後への「S状」のカーブが現れます。この段階より、重力と姿勢との長い戦いが始まるということになります。
元々子供の頃は、先天的な問題が無ければ正しい姿勢を保つような骨の並びをしているのですが、大人サイズの椅子やら家具、生活環境によって悪い姿勢が作られてしまう。
良い姿勢を当たり前のように続けるには、家庭での正しい姿勢指導を早いうちに始めることでしょう。
このお母さんは、ご自分の腰痛治療の知識を家族全員に伝えられると言う意味でラッキーでした。

(治療)
アクティベーター・カイロ矯正は関節に負担が無い為、すぐに骨盤、膝関節の矯正を行い、オイル・リンパマツサージにより神経や血液の通り道の圧パクを改善し、凝り固まった筋肉痛、関節に溜まりこんだ浮腫を除去します。勿論幼いお子さんの場合でも安心して骨格調整が可能です。

港区、南青山、表参道、外苑前の整体院、
頭痛、腰痛、肩こり、整体、カイロプラクティック
2016 H28/3/4