健康ブログ 2018-06-27


最新のストレス対策


NHKスペシャル キラーストレス第2回ストレスから脳を守れ~最新科学で迫る対処法~より

□扁桃体の反応
ロックフェラー大学教授、ブルース・マキューアン教授
「村」「町」「都市」・・都市に住む人が最も扁桃体の反応しやすい。

大昔、人間の扁桃体は危険が迫った時にだけ活性化したと考えられるが、現代の都市生活者は常に活性した状態に陥っている。 ストレス(定常状態を変える刺激・ひずみと定義)は悪い刺激ばかりではなく、良い刺激でも生活パターンが変わるとストレスの原因になる。

○ストレスが関係する病気

蕁麻疹・アレルギー・胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍・脳卒中・心筋梗塞・動脈硬化・ガン・糖尿病・エコノミークラス症候群(血栓)・うつ病  等。
 

( 結論) 
カイロプラクティック治療、整体療法、リンパマッサージは骨格・骨盤の調整により間接的に自律神経に働きかけ、脳内の環境を整え、自律神経を改善させ免疫力を強化させます。