健康ブログ 2017-06-30


セロトニン活性


□病気のほとんどはストレスが原因とされていますが、このストレス解消に有効なのがセロトニンという神経伝達物質です。 セロトニンは、心のバランスや、ストレス解消に大きく関係しており、セロトニンが活性化すると、朝の目覚め、心身の健康状態がよくなります。 逆に欠乏すると不安感が増し、思考がネガティブになり、うつ病、自閉症、その他多くの病気などを引き起こしてしまいます。 

※ストレスによる変化
血行不良、血管収縮、血圧上昇、心悸亢進、体の冷え、発汗促進、胃腸停滞、免疫力低下。

(結論)
カイロプラクティック治療、整体療法、リンパマッサージは骨格・骨盤の調整により間接的に自律神経に働きかけ、腸内の環境を整え、便通を改善させ免疫力を強化させます。