健康ブログ 2017-04-27


免疫性を高める善玉菌


□免疫性を高める善玉菌
普通にビフィズス菌を摂取しても、胃酸でかなりのビフィズス菌が死んでしまいます。最近では生きたまま腸まで届くようにカプセル入りのものや酸に強い種を使った製品があります。
ただ、死んでしまったビフィズス菌も体内に吸収され、免疫力を高める働きをすることがわかっています。 同様に腸内の善玉菌であるビフィズス菌も優勢を保っている場合、その一部が死菌となって吸収され、免疫能力を刺激します。 勿論乳酸を作り出すことも免疫力となります。

(結論)
カイロプラクティック治療、整体療法、リンパマッサージは骨格・骨盤の調整により間接的に自律神経に働きかけ、腸内の環境を整え、便通を改善させ免疫力を強化させます。