健康ブログ 2017-02-22


■腸内ウオーズ


□腸内ウオーズ

腸内ウオーズとは、善玉菌と悪玉菌の熾烈な戦いのこと。
善玉菌が勝利すると体の免疫力が高まり健康維持につながります。逆に悪玉菌がはびこると体が弱り、例えばがんや糖尿病にかかりやすくなるのです。またカテキンやビタミンCなど腸内ウオーズに深くかかわることになります。


(結論)
カイロプラクティック治療、整体療法は骨格・骨盤の調整により間接的に自律神経に働きかけ、腸内の環境を整え、便通を改善させ免疫力を強化させます。