健康ブログ 2015-12-08

老化防止(シワ、肌の若さを保つ)

NHKスペシャル「腸内フローラ~解明/驚異の細菌パワー~」より
■老化防止 (シワ、肌の若さを保つ「エクオール」)
腸内細菌の出す「エクオール」(女性ホルモンに似た物質)という物質が発見される。
①肌のハリを保つコラーゲンを増やすと考えられる。
②顔のほてりを鎮める
③骨密度を安定させる。
実は、腸内細菌のエクオール産生菌を持つ人と、持っていない人がいます。 元々日本人にはエクオール産生菌を持っている人が多いのですが、欧米化した現代人の食生活が変わって来てしまった為、体質そのものが変化した様に感じます。もともと「体質」は遺伝子が決めているという考え方が主流ですが、実は「体質」は食生活に左右される腸内細菌が決めているかもしれないと考えられる様になっています。

(結論)
原因不明の病気も腸内細菌で謎が解ける可能性を秘めていて、医療を次のステージに引き上げる力があると言えます。 まるで「腸内フローラは臓器の一つで有るかの様に働いている」ようにも見えます。
当院での、カイロプラクティック骨格調整、整体療法は、便通を整え、腸内環境を改善し、腸内フローラ、腸内細菌の善玉化を促進します。

港区、青山、表参道、外苑前の整体、整体院、
腰痛、肩こり、頭痛、健康にカイロ療法
日本カイロプラクティックセンター南青山  ご予約はこちらから>>>
       2015-12-08