健康ブログ 2015-07-24

「目の疲れ」の主原因

目が痛む、かすむ、チカチカする、充血する、まぶしい、涙が出る、などは、日常的にワープロやパソコンが普及して目を酷使する人が増えた為と考えられます。
情報社会が目に弊害を及ぼしていると言えるでしょう。 こうした外部的な刺激による目の疲れのほかに、目そのものに問題がある場合、「近視・乱視・遠視」等から起こる屈折異常や度の合わない眼鏡、老眼のピント調節力の衰え、緑内障の初期症状、慢性結膜炎などでも目が疲れやすくなります。
もちろん、肩凝り、首の凝りが頭痛を起こすことと同様に目の疲れに大きく影響します。カイロプラクティック療法、整体療法、マッサージが改善、予防に貢献すると思います。

港区、青山、表参道、外苑前の整体、整体院、
腰痛、肩こり、頭痛、健康にカイロ療法
日本カイロプラクティックセンター南青山
       2015-07-24