健康ブログ 2014-10-21

ビタミンとは・・・?


ビタミンとは、「生命=Vita」に必要な「アミン化合物=amine」という合成語です。
身体をつくる材料になったり、エネルギーの基になる、3大栄養素の炭水化物(糖質)・タンパク質・脂肪これらが体内でスムーズに利用される為に欠かせないもが”ビタミン”です。
ビタミンという、とても大切な栄養素があるということが発見される前は、人類は、長い間ビタミンの欠乏症に
苦しんで来ました。 
中でも、(1)ビタミンC欠乏の壊血病。
    (2)ビタミンB1欠乏の脚気 (末梢神経)
    (3)ナイアシン欠乏のペラグラ(皮膚症)
    (4)葉酸欠乏の悪性貧血。
    (5)ビタミンD欠乏のくる病。
 は、5大欠乏症と呼ばれ、世界各地で多くの人々が犠牲になりました。
  次回は、ビタミンの定義です。


   港区、青山、表参道、外苑前の整体、整体院、
   腰痛、肩こり、頭痛、健康にカイロ療法
   日本カイロプラクティックセンター南青山
       2014-10-21